徒然妄想日記

腐った妄想を吐き出す場所。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あにぎん

snap_catmintinuhacca_20091520714.png

昨日のアニ銀を見て、月詠のシーンに号泣してました。
護っていたのは自分の檻。
でも太陽をみるために檻を壊して闘う月詠が切なくて。

銀魂シリアスはほんと毎回泣いてしまいます。

で。
銀魂ではアブカムがほんと熱いです。
また部下×上司かよ!と自分でもツッコミ入れてしまいましたが。
だって、アブト、神威のこと「バカ」とかいうんだもん。バカって言いつつ、護ってんだもん。
神楽との戦いで、神楽を倒すのに迷ったのは兄貴の顔がちらついたからとか言うんだもん。

アブトは夜兎の中でも温和な方ですよね。
実は争う夜兎の血に迷ってたりするんじゃないかと思うんです。
選択肢ばかりのアブトの人生に、今回の事件で新たな二択の道ができた。
破滅の道と生きる道。
それは神威の前にも同じで。
破壊ばかりの彼らの最大の選択肢だったんじゃないかと思ってたりします。

神威はねー、アブトに依存しまくってたらいいと思うんですよ。
だって、絶対アブトってなんだかんだで神威のこと甘やかしてる感じじゃないですか。
神威はアブトなしじゃまともに生きられないと思います。

来月、全国にお手伝いで参加するのでアブカム本を探すんだー!
スポンサーサイト


プロフィール

kirika

Author:kirika
煩悩と堕落。
好きなものは鶏からとカレーと抹茶のスイーツ。
あとハボック(もの?)

カテゴリー
TE-Blog

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。