徒然妄想日記

腐った妄想を吐き出す場所。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三高桂

三郎→高杉×桂ってどうでしょう?
斎木さんの新刊に三郎が出て来るってことで、キラリときめきました。
20071111002454
三郎、旧鬼兵隊の隊員で名前わかってるのって唯一彼だけなんですよねー。しかも親のこと話すくらいには高杉と親しそう。高杉って、攘夷の頃は仲間を大事に思ってて、隊員たちとも割と気安かったんじゃないかなと思うんです。だけど戦禍が悪化するにつれて段々高杉が荒んできてるのを三郎は痛々しく思ってるとか。でも桂がいると高杉の表情が安らぐのに気付いて、そういう場所があることにホッとする半面、羨ましくも思ってたり。
高杉も三郎のことは気に入ってて、ちょっと懐いてる感じだといいなぁー。機械いじりに興味ありげに三郎の仕事を覗いてるとかさ。
片思いプラトニック推奨です。万高桂も好きです。こっちはクールな感じですけど。
…とかこういうこと言うとまたマイナー言われるんだな。ウフフ。

ところで骸ソングが頭から離れません。クーフーフーv

>J.A.さま
ありがとうございますv写メをチョコチョコもらってるんですが可愛いですよ?v
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://catmintinuhacca.blog66.fc2.com/tb.php/145-6efbfd0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

kirika

Author:kirika
煩悩と堕落。
好きなものは鶏からとカレーと抹茶のスイーツ。
あとハボック(もの?)

カテゴリー
TE-Blog

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。